スタッフ弁当は暑苦しい弁当です。【その2】

いやぁ、暑い、暑いですね!

 

もっとしっかりブログ更新しなさいよ!って特に誰からも言われていません。GOHAN-MAYUです。

(私だけ一応思ってはいるがこの状況。笑)

 

 

 

週1回、スタッフ弁当というものを作っています。

(スタッフ弁当については「スタッフ弁当は暑苦しい弁当です。」をご覧下さい!)

さっちゃん歓迎弁当

新しいスタッフの歓迎弁当

 

 

以前、センパイに「お弁当を作る時に大切にしていることは何?」 と聞かれたことがありました。

 

大切にしている事はたくさんあるけれど、ひとことでまとめるならば、

 

「みんなに一方的にラブレターを届けるつもりで作っています」

 

という事でした。(それだけ言って去ったのでセンパイひいたかも。笑)

 

え、ひきました?

 

聞いて!説明させて!!

ひくならそれからにしてぇ!!!

「っていうかラブレターとか古いぃ〜」って、確かに!!!

 

悪あがき。

 

 

『料理は愛情』って有名な方がおっしゃっていて、なぁんとなくそうかもな〜位に思っていたけれど、

ここ1〜2年で「本当にそうかもな」って思う様になっています。

 

言葉にすると何だか薄っぺらくなるけれど、

 

ココロを込めて作ったものとそうで無いものは何か違う。

 

コンビニのおにぎりと(コレが駄目だと言いたい訳では無い)、お母さんがお弁当に持たせてくれたおにぎりは何か違う。

 

大衆的なレストランと(コレが駄目だと…略)、思いを込めて営業されているお店の料理は何か違う。

 

あー、料理めんどくさ〜と思って作られたものと、美味しくなぁれーって作られたものでは、同じレシピ、手順で作られてても何か違う。

 

 

すごく非科学的なことを言っている様だけれど、

 

実際、量子物理学の観点からそう言う事が有り得るという科学者もいるし、

 

病気になった方も家族に回復を願われた人の方がそうで無かった人より回復が良かったというデータもあるし、

 

いつかこの非科学な不思議が科学的に証明される日が来るんじゃないかと思っています。

 

まぁ、本当か嘘かなんて事はどうでも良くて(実際の所は人にお伝えする立場なので色々と調べて勉強はしますが)、

 

ココロを込めて作れば、もっと美味しいものが出来る(かも知れない)ならそうした方が良いのでは!?と思っています。

 

 

 

この辺りの事は、私は料理をする上で大切にしている事のひとつなので料理教室でもお伝えするようにしていますが、

 

にわかに信じ難いという方もいるかも知れませんので、こんな考え方もあるよ〜という感じでお伝えしています。

 

これ、話し始めるとどんどん深い所まで行きそうなので、この場ではこの辺りにしておこうと思うのですが、

 

スタッフ弁当を作る時、絶対にこの事を忘れないようにしています。

 

 

「これは店主の好きな味付けだな」

 

「センパイ、何か最近調子悪そうだな」

 

「○○ちゃん、いつもコレ美味しいって言ってくれるな」

 

「○○さん、胃の調子が良く無いって言ってたっけ」 と考えながら作っています。

 

もちろん気持ち的な事だけでは無く、栄養学的な事も一応考えているんですよ! 一応栄養士だから。

 

夏至の和弁

夏至の和弁当

 

でもそれも含め、食べてくれる方へのラブレターな訳です。

 

さらには、ありがとうやごめんねの気持ちまで込めちゃうこともあります。 (何か改めて書くとやっぱり気持ち悪いな)

 

でも不思議とそういう時ほど、「美味しかった」「何か今日のは凄く好きな感じだったー」とかコメント頂くことが多いです。実は。

 

これ、スタッフ弁当の時だけでは無くお家でごはん作る時にも、気持ちを入れて作る程反応が良いです。

(とはいえ毎日のこととなると、そうやって作れない時も多々あるのですが。。。)

 

 

 

定期的に家族ではない、決まった方々にごはんを作らせてもらうのは特殊な状況だと思います。

 

好みを把握して、好きなもの嫌いなものを考慮して、体調を考えてごはんが作れるのって家族位なものですよね。

 

スタッフ弁当が美味しいと、スタッフのみんなが喜んでくれるのはこの特殊な状況のおかげだとも思っています。

 

 

ちなみにスタッフ弁当以外でカフェやケータリングでお料理する時は、

お店のスタッフの方やいらっしゃるお客様の事を出来る限り考えて、想像して、またまた色んなものを込めて(笑)作るようにしています。

 

 

話があっちこっちに飛んでしまってまとまりが無いのですが、私は毎週、一方的にラブレターを作っています。

長くなってしましましたが読み進めて頂きありがとうございます。

 

 

来週から「あ、ラブレターとかはいらないですぅ」て言われたらどうしよう。。。笑

Check

| 1/33PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

twitter

twitter (1)

Instagram

instagram (1)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM